聖徳太子と達磨大師の不思議な物語 聖徳太子と達磨大師の不思議な物語

応募は締め切りました

第1部 基調講演(60分)

「 聖徳太子と達磨大師の不思議な物語」

西山厚 氏
帝塚山大学客員教授
半蔵門ミュージアム館長

なぜ聖徳太子と達磨大師は日本で出会い、そこに達磨寺が創建されたのでしょうか。王寺町の達磨寺に伝わる不思議な物語を語ります。

第2部 朗読(35分)

「 聖徳太子と愛犬 雪丸のものがたり」

進藤晶子 氏
元TBSアナウンサー

達磨寺に伝わる聖徳太子の愛犬・雪丸の伝承からつくられた童話を朗読します。聖徳太子と雪丸の心が通い合うお話をご堪能ください。

第3部 パネルディスカッション(35分)

「明神山から見晴らす聖徳太子1400年」

パネリスト 西山厚 氏 進藤晶子 氏
平井康之 氏 王寺町長
(コーディネーター 岡島永昌 氏 王寺町文化財学芸員)

標高273.6mながら360°の絶景が眺望できる王寺町の明神山。そこから見晴らす景色をもとに聖徳太子1400年の歴史をひもときます。

● 主催:王寺町観光協会 ● 後援:奈良県、朝日新聞社

王寺町の観光PRコーナー 王寺町の観光PRコーナー

チラシPDFのダウンロードはこちら